メイン・コンテンツ・セクションに移動します。ようこそ。まだログインしていません。 サイン・イン メイン・コンテンツ・セクションの先頭です。 印刷可能な形式 アクションを完了できません。 ブラウザでCookieが有効になっていません。ブラウザのプリファレンスでCookieを有効化し、ブラウザをリフレッシュしてから続行してください。 

個人情報に関する契約 

言語の選択 

 

 

JOHNSON & JOHNSONの就職希望者に関するプライバシーポリシー

 

最終更新:[2019 9 9 ]

 

Johnson & Johnsonは、信頼を大切にし、責任を持って個人情報の管理、利用および保護に取り組んでいます。本求職者に関するプライバシーポリシー(以下「ポリシー」)は、米国に所在するJohnson & Johnson Services, Inc.が、またはJohnson & Johnson Family of Companiesの他のウェブサイトが、就職希望者からの採用する関連会社への応募に関連してオンラインまたはオフラインで就職希望者から収集する情報について、当社の取り扱い慣行を説明するものです。 詳しくは、各サイトのプライバシーポリシーをご覧ください。

 

当社が収集する個人情報 

就職希望者が提供する情報 

当社は、就職希望者による応募に関連して、就職希望者から情報を収集します。 

収集する情報には以下のものが含まれます: 

  • 名前、住所、電話番号、Eメールアドレスおよびその他の連絡先情報;

  • ユーザー名およびパスワード;

  • 就労認可状況;

  • 履歴書(CV)、履歴書(レジュメ)、カバーレター、職務経歴、学歴;

  • 知識、技能、能力;

  • 専門的職業およびその他職業に関連するライセンス、許可、資格の保有状況;

  • 人物証明書および雇用証明書に関する情報;および

  • その他、就職希望者が当社に提供することを選択した情報(例えば、雇用選好、転勤の受け入れ意欲、現在の給与額、希望する給与額、受賞歴または所属団体)。

 

当社は、適用される法律にしたがい、雇用機会均等の順守を監視する目的で、応募者の人種/民族的な出自、性別および障がいについて質問することがあります。また、適用される法律で認められている場合には、条件付き雇用を申し出た後に犯罪歴についても照会することがあります。特別に要求されている場合または法的に義務付けられている場合を除いて、適用される法律の下で機密情報とされる可能性のある情報を申込書で提出しないようお願いします。機密情報には、人種、宗教、民族、国籍または出身国、年齢、性同一性、性生活・実践または性的指向、結婚歴、医療または健康に関する情報(障がいステータスを含む)、遺伝情報または生体情報、生体認証テンプレート、政治的または哲学的信条、政党の党員や労働組合の組合員、退役軍人の身分、写真、身元調査情報、犯罪歴などの司法データ、またはその他の司法や行政手続きに関する情報が含まれます。

 

キャリア・サイトを通じて提供される情報、または他の方法で当社の人材獲得スペシャリストと共有される情報は、真実で完全なものでなければならず、誤解を招くものであってはなりません。不正確、不完全、または誤解を招くような情報を意図的に提出した場合は、応募プロセス中に拒絶されたり、会社に雇用された後に確認された場合には、雇用の即時終了を含む懲戒処分が下されたりする可能性があります。さらに、就職希望者が提出する情報が第三者の権利を侵害しないことを確認するのは、就職希望者の責任となります。

 

申込書の一部として身元保証人またはその他の個人の個人情報を当社に提供する場合、そうした情報を当社に提供する前に当該個人の同意を得るのは、就職希望者の責任となります。そうした個人情報を提供することにより、就職希望者は上記の同意を得ていることを確認することになります。

 

他の情報源からの情報 

就職希望者の応募に関連する身元調査報告の目的上、また適用される法律および/または就職希望者の同意によって許可されている場合、Johnson & Johnsonは、他の情報源から就職希望者に関する情報を入手します: 

こうした他の情報源には、次のものが含まれる場合があります: 

  • 照会先;

  • 以前の雇用主;

  • 通った教育機関;

  • 資格認定、免許および資格停止の状況。

 

情報収集の基準 

当社は、下記の1つまたは複数の理由により、就職希望者に関する情報を収集し、処理します: 

  • 就職希望者が、当該情報を自発的に提供し、それを当社が処理することに同意するので;

  • 当該情報が、就職希望者の就職前に、就職希望者の要求に応じた措置を講じるのに必要であるので;

  • 当該情報が、当社にとって特に重要であり、当社が法律の下でそれを処理する特定の正当な利益を持っているので;

  • 法的義務を順守するため;または

  • 就職希望者または任意の人の死活的利益を保護するために必要な場合。

    収集または処理が就職希望者の同意に基づいている場合、就職希望者は適用法で許可される範囲内でいつでもその同意を撤回することができます。

 

情報の利用 

就職希望者がキャリア・サイトで提出する情報、または当社の人材獲得スペシャリストと共有する情報は、適用法で許可されているとおり、Johnson & Johnsonのグローバルな人材募集、人事管理および人事計画のために、以下のように使用されます: 

  • 応募を処理するため 

  • 能力および適性を評価するため。当社では、自動化されたプログラムを使用して、候補者のキャリア・プロファイルを職務要件に照らして評価し、事前に選択した候補者プールを作成して、候補者を積極的に調達し、また、評価に対する候補者の反応を審査し、最低要件を満たさない候補者を除外して、求職者を選考する場合があります。法律で認められている国々では、就職希望者は人手を介し、その見解を表明し、当社に連絡して決定に異議を申し立てる権利を行使することができます。下記の 「選択とアクセス」 セクションを参照してください。また、当社は、就職希望者の能力や適性に基づいて就職希望者に関するプロファイルを作成することもあります。このプロファイルは、就職希望者が関心を持つ可能性がある専門職に就く他の機会の有無を確認するために使用することができます。 

  • 身元照会を行うため

  • 本人からの問い合わせに回答し、応募内容について連絡するとともに、キャリア・サイトおよび当社の規約の変更に関する情報を送付するため。

  • 適用される法令の順守または順守の監視をするため。

  • 当社が就職希望者を採用する場合に、現地の法律で認められている経歴調査を行うため、および

  • その他の正当な利益を保護するため、たとえば、Johnson & Johnsonの管理の目的上、総合的な経営報告、内部研修、およびJohnson & Johnsonとその関連会社内での業務遂行に一般的に必要とされる場合など。

 

就職希望者に関する情報は、適用される法律にしたがって、当社のキャリア・システムまたはデータベースに追加され、Johnson & Johnsonおよびその関連会社の中で就職希望者が応募していない会社での機会を検討するために保存および使用されます。当社のニーズおよび就職希望者の関心に合致する可能性のある他の機会について、メールまたは電話で就職希望者にご連絡する場合があります。上記を希望しない場合は、http://www.careers.jnj.com/contactus-faqまでご連絡ください 

当社が就職希望者を雇用する場合、当社が就職希望者の応募に関連して収集した個人情報は、当社の人事システムに組み込まれ、新規採用プロセスの管理のために使用される可能性があります。こうした情報は、従業員ファイルの一部となり、その他の雇用関連の目的で使用されます。 

キャリア・サイト経由または当社の人材獲得のスペシャリストに個人情報を提供することは任意ですが、採用プロセスには不可欠なものです。適用される法律にしたがって、十分な情報を提供いただけない場合、採用プロセスで就職希望者を考慮に入れているJohnson & Johnson企業は、就職希望者からの求職申込書を、または就職希望者が雇用された場合には、その後の昇進、異動または転勤について検討できない可能性があります。

 

  

 

情報の開示および転送 

Johnson & Johnsonは、候補者の個人情報を、提供可能な役職に関して候補者の評価を行っている関連会社と共有します。関連会社と共同利用する個人情報については、Johnson & Johnsonが引き続き責任を負います。当社関連会社のリストおよび所在地はこちらでご覧いただけます:https://johnsonandjohnson.gcs-web.com/financial-information/sec-filings

当社は、こうした個人情報へのアクセスを、本ポリシーに記載されている目的で情報を知る必要がある社員 (採用、人事、情報技術部門の社員、および就職希望者が応募している役職を担当する部門の社員を含む) に限定します。

 

Johnson & Johnsonは、承認された第三者サービスプロバイダーとも個人情報を共有し、キャリア・サイトのホスティングおよび運営、採用活動支援、経歴調査処理などの当社に対するサービス提供の円滑化を図ります。 

就職希望者の個人情報を当社に開示することには、就職希望者の個人情報を、当社または当社のサービスプロバイダーが事業を展開している米国またはその他の国を含む、他の国々に転送することが含まれる可能性があります。就職希望者が欧州経済領域(「EEA」)に居住している場合は、EEA以外の国々が含まれる可能性があります。こうした国々の一部は、欧州委員会により基準に準拠した適切なレベルの保護を提供していると認められています (これらの国々の完全なリストはこちらから入手できます:https://ec.europa.eu/info/law/law-topic/data-protection/data-transfers-outside-eu/adequacy-protection-personal-data-non-eu-countries_en)。他の国々への転送については、当社は、欧州委員会により採択された標準的契約条項の実行など、就職希望者の情報を保護するための適切な措置を講じています。

 

情報の他の用途および情報開示 

当社は、必要または適切な場合、特に当社に以下のような法的義務または正当な利益があるときは、就職希望者の個人情報の使用および開示も行います: 

  • 適用される法律を順守するため。

  • これには、就職希望者の居住国以外の法律が含まれる可能性があります。

  • 官公庁からの要請に応ずるため。

  • これには、就職希望者の居住国以外の当局が含まれる可能性があります。

  • 法執行機関に協力するため。

  • 例えば、当社が法執行機関の要請と命令を受けた場合。

  • その他の法的理由のため。

  • 当社の取引条件を実施するため;

  • 管轄裁判所からの召喚状その他の司法命令に対応するため;および

  • 当社の権利、プライバシー、安全または財産、および/または当社の関連会社、就職希望者、またはその他の者の権利、プライバシー、安全性または財産を保護するため。

  • 売買または商取引に関連して。

  • 当社は、当社の事業、資産または株式の全部または一部の再編成、合併、売却、合弁、譲渡、移転またはその他の処分(破産またはこれに類似する手続きに関連するものを含む)が行われた場合は、就職希望者の個人情報を第三者に開示または移転することに正当な利益を持っています。

 

データ保存 

当社は、本ポリシーに記載されている目的を達成するために必要な期間、個人情報を保存します。当社の保存期間の決定に使用される基準には、以下の1つまたは複数の項目が含まれます:(a) 当社が就職希望者と継続的な関係を維持している限り、(b)当社に適用される法的義務によって義務付けられている場合、および(c)当社の法的立場に照らして望ましい場合(適用される出訴期限、訴訟、監査、または規制調査などに関して)。当社は、Johnson & Johnsonの企業保存スケジュール(Enterprise Retention Schedule)にも準拠しています。このスケジュールでは、現地および国に固有の要件を満たすと同時に、世界中の法令を遵守することを規定しています。

 

受動的情報収集:クッキーおよび同様のテクノロジー 

当社および当社のサービスプロバイダーは、就職希望者がキャリア・サイトをナビゲートする場合に、特定の情報を自動的に収集することがあります。サービスで使用されるクッキーおよびその他の追跡技術の詳細については、当社のクッキーポリシーをご参照ください。クッキーポリシーには、就職希望者がこれらのテクノロジーを無効にする方法に関する情報が含まれています。これらの技術を無効にせずに、当社のキャリア・サイトを継続して使用する場合は、就職希望者がこれらの使用に同意したものと推察します。

 

当社および当社のサービスプロバイダーは、以下の方法で自動的に情報を収集および使用する場合があります: 

就職希望者のブラウザ経由:就職希望者のMAC(メディアアクセス制御)アドレス、コンピュータの種類(WindowsまたはMac)、画面の解像度、オペレーティングシステムの名前とバージョン、インターネットブラウザの種類とバージョンなどの特定の情報は、ほとんどのブラウザが収集します。就職希望者がモバイルデバイスを介してウェブサイトにアクセスする場合に、就職希望者のデバイスの種類やIDなどの類似情報を収集することがあります。当社は、この情報を、ウェブサイトが正しく機能していることを確認するために使用します。

 

IPアドレス:就職希望者のIPアドレスとは、インターネットサービスプロバイダーがコンピュータに自動的に割り当てる番号です。IPアドレスは、ユーザーがこのキャリア・サイトにアクセスするたびに、アクセスの時間とアクセスしたページとともに、自動的にサーバのログ・ファイルに記録されます。IPアドレスの収集は標準的な方法であり、多くのオンラインサービスで自動的に行われています。当社は、IPアドレスを、ウェブサイトの利用レベルの計算、サーバの問題診断、ウェブサイトの管理などの目的で使用します。当社は、就職希望者のIPアドレスからおおよその位置を導き出す場合もあります。

 

デバイス情報:当社は、就職希望者がサービスを利用する方法を理解するために、就職希望者のモバイルデバイスに関する情報(一意のデバイス識別子など)を収集する場合があります。

 

選択とアクセス 

就職希望者がキャリア・サイトに登録した場合、就職希望者は、必要に応じてキャリア・サイトにログインし、アカウント情報を更新することで、そこに格納されている就職希望者本人の個人情報にアクセスし、確認し、変更することができます。更新されたプロファイルは、オンラインのアカウントを使用して次回求人に応募する際に初期設定として使用されます。特定の役職の検討のために就職希望者が以前に提出した個人情報を変更するには、プロファイルを更新し、その役職への申込書を再提出してください。就職希望者の個人情報が変更された場合や不正確な場合は、速やかに更新することをお勧めします。

 

適用法により許可されている場合、就職希望者は、就職希望者の個人情報の確認、アクセス、修正、更新、制限、削除を要請するか、適用法で認められているとおりに当社が就職希望者の個人情報を使用するのを停止するよう要請するか、就職希望者の個人情報のコピーまたは持ち運びを要請することができます。こうした要請は、下記の「お問い合わせ」セクションに記載されている連絡方法にしたがって行うことができます。適用法に則ったリクエストに対して当社は対応する用意があり、何らかの事情によって対応に遅延が生じた場合は、その旨を速やかに通知いたします。就職希望者がこうした要請を行う場合は、アクセスまたは変更したい個人情報、当社のデータベースから当社に提供した個人情報を削除したいかどうか、または当社による就職希望者の個人情報の使用にどのような制限を加えたいかを明確にしてください。

 

就職希望者を保護するために、当社は、就職希望者が要請を送信するのに使用したEメールアドレスに関連付けられた情報に関する要求のみを実装します。また、当社は、就職希望者の要請を処理する前に、就職希望者の身元を確認することが必要になる場合もあります。なお、適用されるデータ保護法またはその他の法令により、特定の個人情報がこうした要請から除外される場合がありますのでご了承ください。

 

セキュリティ 

当社は、適用されるプライバシーおよびデータセキュリティに関する法令に準拠して個人情報を保護するための適切な管理面、物理面および技術面の措置を実施します。当社が第三者サービスプロバイダーに個人情報の保管または処理を委託する場合は、当該第三者サービスプロバイダーが個人情報の機密保持および保全を確実に行うための業界標準のセキュリティ対策を満たす能力を持っているかどうかを評価します

 

第三者ウェブサイトへのリンク 

キャリア・サイトには、他のサイトへのリンクが含まれる場合があります。キャリア・サイトがリンクしているウェブサイトやサービスを運営している第三者を含む、第三者のプライバシー、情報、その他の慣行について、本ポリシーは対応せず、また当社は責任を負いません。キャリア・サイトにリンクを掲載することは、Johnson & Johnsonまたは関連会社がリンクされているサイトやサービスを推奨することを意味するものではありません。候補者がこれらのサイトにアクセスする場合は、これらのサイトのプライバシーポリシーまたは利用規約を読むことをお勧めします。

 

求人応募に適用される法律 

キャリア・サイトでは、Johnson & Johnsonの集中型グローバル採用機能を利用して、就職希望者が世界中の仕事に応募することができます。このキャリア・サイトは米国より運営されています。したがって、就職希望者がキャリア・サイトまたは当社のタレント獲得スペシャリストに提供する個人情報は、米国で処理および保存され、米国法の適用を受けます。当社と、雇用主となる可能性を持つ他国に所在する関連会社とが就職希望者の個人情報を共有する場合は、当該関連会社が本ポリシーにしたがって就職希望者の個人情報を取り扱います。雇用またはその他の雇用関連の決定は、業務が発生する国の法律にしたがって、採用する関連会社が行います。

 

子供について 

キャリア・サイトは、いかなる管轄区域においても未成年者を対象とするものではありません。人材選考プロセスを続けるために、就職希望者は自国において成人年齢を超えていることを証明する必要があることを知っておいてください。

 

JOHNSON & JOHNSONの現社員 

就職希望者が現在Johnson & Johnsonまたは当社の関連会社のいずれかに勤務している場合、キャリア・サイトを使用するには、Johnson & Johnson内の他の役職に応募できる適格者であることが必要です。その役職を受け入れた場合には、福利厚生プログラムおよび人事ポリシーが変更される可能性があります。応募資格、福利厚生プログラム、およびその役職に適用される人事ポリシーに関する新しい状況については、人事マネージャーに相談してください。

 

キャリア・サイトは、任意の人または団体への配布や任意の人または団体による使用を、そうした配布や使用が現地の法令に反する管轄区域または国において行うことを目的とするものではありません。

 

特定の司法管轄区域に関する追加規定 

オーストラリアに関する追加規定 

当社による個人情報の収集、使用または開示に関して質問やコメントや苦情がある場合、または当社が本ポリシーまたは関連するオーストラリアの法律を遵守していないと思われる場合は、当社のプライバシーオフィサー(RA-JNJAU-PrivacyOffi@ITS.JNJ.com)までお問い合わせください。

 

カナダに関する追加規定 

本ポリシーにしたがい、当社が就職希望者の個人情報を就職希望者が当社のためにサービスを提供している国以外の国に送信または外部委託する場合、本ポリシーに記載されている目的以外の目的で外国において下された合法的な命令に基づき、該当する外国政府またはその機関が当該個人情報を利用できる場合があります。

 

欧州連合/欧州経済領域(EEA)に関する追加規定 

当社では、就職希望者の個人情報をEEA域外に所在する国々に転送する場合があります。これらの国々の一部は、欧州委員会によりEEA基準に準拠した適切なレベルの保護を提供していると認められています(これらの国々の詳細なリストはhttp://europa.euで入手できます)。欧州委員会により適切でないと見なされている国々への転送については、当社は、就職希望者の個人情報を保護するために、EUの標準的契約条項などの適切な保護措置を講じています。これらの保護措置のコピーを入手する場合は、当社のデータ保護責任者(emeaprivacy@its.jnj.com)にお問い合わせください。本ポリシーの解釈または実施に関して質問がある場合も、データ保護責任者までお問い合わせください。就職希望者は、自国の監督当局に苦情を申し立てることができます。監督当局のリストは、http://ec.europa.eu/justice/data-protection/article-29/structure/data-protection-authorities/index_en.htmで、または欧州委員会のウェブサイトの検索機能で参照できます。

 

インドに関する追加規定 

苦情がある場合は、苦情処理責任者(JJ_INDIA_PRIVACY@its.jnj.com)に申し立てることも可能です。

 

ラテンアメリカに関する追加規定 

就職希望者が当社のデータベースに登録されている就職希望者の個人情報について訂正、更新、削除の対象となる可能性があると考える場合、または適用されるプライバシー法に定められている義務のいずれかに違反していると誠意をもって信じる場合は、当社に苦情を申し立てることができます。

 

ロシアに関する追加規定 

就職希望者は、「情報の開示および転送」セクションの次の修正に同意するものとします:当社がJohnson & Johnson Family of Companiesおよび承認された第三者に個人情報を開示する場合に、Johnson & Johnson および承認された第三者は、その個人情報にアクセスし、それを使用することのみできます。受領会社がその個人情報について、変更、訂正、削除、転送等のその他の行為を行うことは禁じられています。

 

就職希望者は、「選択とアクセス」セクションの以下の修正に同意するものとします:就職希望者は、下記の「お問い合わせ」セクションにしたがって当社に連絡することにより、対応する要求を行った就職希望者本人に関連するほとんどの個人情報にアクセスし、修正し、または訂正することができます。当社が就職希望者の個人情報を処理する方法について質問または懸念がある場合、または就職希望者の個人情報(適用される法律によりこれらの権利が就職希望者に提供され、他の義務と矛盾しない限り)についてアクセス、修正、利用の停止もしくは制限、匿名化、抑制、削除、またはコピーもしくは持ち運びを希望する場合は、下記「お問い合わせ」セクションにしたがってご連絡ください。

 

韓国に関する追加規定 

個人情報の破棄:当社は、個人情報を破棄する場合、読み取り不能または復元不能にする方法で行います。 

プライバシーオフィサー:Eメールで当社のプライバシーオフィサー(RA-JACKR-PrivacyComp@ITS.JNJ.com)に問い合わせることができます。

 

スイスに関する追加規定 

当社は、就職希望者の個人情報をスイス以外の国々に転送する場合があります。これらの国々の一部は、スイスのデータ保護コミッショナーにより適切なレベルの保護を提供していると認められています(これらの国々の完全なリストは、 (https://www.edoeb.admin.ch/dam/edoeb/de/dokumente/2017/04/staatenliste.pdf.download.pdf/staatenliste.pdfから入手できます)。適切でないと見なされている国々へのスイスからの転送について、当社は、就職希望者の個人情報を保護するために、EUの標準的契約条項などの適切な保護措置を講じています。

 

米国に関する追加規定 

居住者に追加の個人の権利が認められている州では、当社は、適用される法律にしたがって、当社が就職希望者のデータを使用および共有する方法を制限する可能性のある要請を含め、こうした居住者の権利を尊重することに尽力します。適用される法律により、特定の個人情報がこうした要請から除外される場合がありますのでご了承ください。就職希望者が現地の法律に基づいて要請を行う場合は、下記の「お問い合わせ」セクションに記載されているように当社までご連絡ください。適用法に則ったリクエストに対して当社は対応する用意があり、何らかの事情によって対応に遅延が生じた場合は、その旨を速やかに通知いたします。

 

本ポリシーの変更 

当社は、Johnson & Johnsonやキャリア・サイトの将来の発展に取り組む、または業界や法律の動向の変化に対処するために、本ポリシーを随時修正する権利を留保します。本ポリシーの上部にある「最終更新」表示は、本ポリシーが最後に改訂された時期を示します。本ポリシーの変更は、「キャリア・サイト」 に掲載することで有効となります。

 

お問い合わせ 

質問や要望がある場合は 

http://www.careers.jnj.com/contactus-faq までお気軽にお問い合わせください 

Eメールによる連絡は必ずしも安全とは限らないため、当社へのメールに重要な情報を含めないでください。

 

 

 

---------------

 

承認と同意  

私は、本ポリシーを受領し、確認し、理解したこと、および上記の目的のために私の個人情報を使用することに同意したことを認めます。